盗難や車上荒らしによる被害を未然に防ぐ為にも導入した方が良いと言えるのがセキュリティー製品です。自分で簡単に設置できるアイテムも色々ありますので、DIYで対策を行うことができます。
セキュリティー製品としてまず警報機がありますが、これは衝撃を感知することによって警告音で知らせてくれるというものです。そして警報機にはランクがありますが、ハイテクなタイプですとドアの開閉や電圧の変化などにも対応してくれます。ただ業者による取り付けが必要になったり、価格も高くなってしまいます。因みに安価に済ませたい時には防犯のステッカーだったり、警報機が設置されているように見せる点滅で威嚇する製品もあります。
ハンドルをロックする製品もセキュリティーとして役立ちます。ハンドルを動かないようにするだけですので車上荒らしには効果がありませんが、盗難を防止する為には有効です。
自宅でのセキュリティ対策ならセンサーライトや防犯カメラを設置するという方法もあります。センサーライトは人が近付くとライトを自動で照らしてくれますし、防犯カメラがあることによって犯罪の抑止力にもなってくれます。また撮影録画をしておけば犯罪の証拠にもなりますので、もし被害に遭った時の犯人逮捕にも役立つはずです。

最近の投稿